動物児童文学作家のキム・ファンです!!
09/7/5 ETC 開閉扉は開いたのに・・・
 ETCつけて初めてのドライブ。ウミガメの飼育で有名な名古屋港水族館へいってきた。
 ちゃんと、扉が開くのか? ちょっと緊張したが、バッチシ。順調に高速を走った。
 「一宮IC」から名古屋高速へ。ところが…
 
 カーナビがぐるぐる自分の位置を探して、答えられなくて、やがて一般道の画面になり、やれっ右に曲がれ!だの、やれっ左にいけ!など、うるさくてたまらない。パニくりだした。そう。ナビに名古屋高速が入っていなかったのだ。
f0004331_14205063.jpg
 一番、パニックに陥ったのは、ほかでもなく、ぼくだ。
 ETCばかりが気になっていて、道順をまったく調べていなかったのだ。どうしょう!

 名古屋高速はややこしい。何と、1号から11号線まである。ナビが連れていってくれるものと信じていたので、どの道をいくのか、まったくわからない。

しかも、高速だ、止まれない! 減速もできない、オーマイゴット!

 となりで座っていた家人に「何とかして」といっても、どうなるわけもない。一般道をいこうとしたら、

 「そうよ、近くに新空港があったわ。ガイドブックの地図に空港が載ってた」といった。
 もう、それを信じるしかない。とにかく空港に向かうことに。相変わらず、ナビは、右だ! 左だ!と叫んでいた。

 そんな時、パニクっていたナビの画面に忽然と高速道路が現れた。「明道町JCT」を超えたら、復活。つまり、「一宮IC」から「明道町JCT」は、最近できた道だったのである。いやいやっ、道が新しいのでなく、うちのナビがかなり古いのだ^^

 とにかく、無事に到着。ウミガメを観察していたが、ペンギン水槽で南極のペンギンたちを観ると、ずうーと、ペンギンばかり観てしまった。これじゃあ、次の原稿が書けない。早く、ペンギンの呪縛から抜け出さないといけないのに…

 有意義な?取材を終えて帰るつもりが、たはは、帰りのETC専用レーンでは扉が開かなかった。

 あちゃー、ETCカード入れ忘れてたー。へへへ。後の車、ごめんなさい。

 ↓ ぼくの大好きなペンギン、ジェンツーペンギン。
f0004331_14222595.jpg 
f0004331_14241712.jpg







                                                 


                                                
                                                            泳ぐ、アゴヒゲペンギン  → 
[PR]

by kimfang | 2009-07-08 14:15 | 取材ノート