「ほっ」と。キャンペーン
動物児童文学作家のキム・ファンです!!
09/9/9  児童書専門書店 アルモ
 f0004331_1314216.jpg
 ソウルから北へ車で一時間ほど走ったところに一山という街があり、そこに児童書専門店アルモがある。
 アルモでは優れた児童書を子どもたちに届けようと、勉強会が長年にわたって開かれてきた。
 今回、熱い要請があり、講演が実現した。f0004331_13162677.jpg
 書店に入るや否や中央に絵本『둥지상자 巣箱』が!
 気を使わせてしまってすみません。

 ある参加者オモニから、「私たちを覚えていらっしゃいますか?」とたずねられた。う~ん。どこかでお会いしたのは確かだが・・・「サクラのイベントで」といわれてバッチシ思い出した。
 そう。二年前の2007年に、『サクラ』を読んで感想文を寄せてくれた家族をソウル大公園の動物園に招待するというチャンピ社のイベントがあった。あの時の子どもたちとオモニだった。

 『サクラ』も買ってくださり、今回も『巣箱』を買ってくださった。カムサハムニダ ^^


f0004331_1331348.jpgf0004331_13312233.jpg


  素敵な絵をつけてくださった
 イ・スンウォン画家もかけつけてくれて、
 サインをほしがる子どもたちに、かわいい鳥の絵を描いてくださった。

 
[PR]

by kimfang | 2009-09-17 13:21 | トピックス