「ほっ」と。キャンペーン
動物児童文学作家のキム・ファンです!!
10/2/21 関西センター親睦会で ストリーテリング
f0004331_19115271.jpg 2月21日(日)に日本児童文学者協会・関西センターの親睦会が、ホテルグランヴィア大阪であった。新入会員の歓迎を兼ねた親睦会でもある。

 けれども、ぼくが児童文学者協会に入ったときに、先輩たちから歓迎してもらった記憶がまったくないなぁ^^。

 東京ではこのような催しが脈々と続いてきたというが、関西ではなかった。
 ならば今回、せっかく「関西センター」を立ち上げたのだから「やろう!」ということになり、ぼくたち実行委員は、昨秋から何度も会合を重ねて「本番」を迎えた。

 約70名の参加者。那須正幹・児文協会長も参加された親睦会がはじまった。

 乾杯、新人紹介、本の朗読、出版社紹介、座談会、インタビュー…
 会は、順調に進んでいく。
f0004331_19135171.jpg
 しかし…
 ホテルの豪華ディナーも食べられず、東京からわざわざ駆けつけた出版社(もちろん、地元・関西の出版社も)の人たちともぜんぜん交流ができなかった。

 それはぼくが、親睦会の最後の最後に組まれた「メインエベント」、韓国民話のストリーテリング(語り)を仰せつかっていたからだ。

 お酒も手伝って、それぞれの交流もとても活発になっているのに、舞台裏に隠れてじっと出番を待つのはつらい。あんないい料理があるのに、お酒が飲めないのは、まるで拷問。
 おー、早くビール飲みてぇ~
f0004331_1915691.jpgf0004331_1917691.jpg
いよいよ登場! 
出るからには目立とうと民族衣装を身にまとった。

 いつも小学校でやっているネタだけど、やはり作家さんの前でやるのは緊張する。
 何とか無事に終えて、2次会でやっと、ビールが飲めた。ふー。
 
 
実行委員のみなさん、ごくろうさま。
 参加してくださったみなさん、これからも関西センターをよろしく。
[PR]

by kimfang | 2010-02-24 19:14 | トピックス