動物児童文学作家のキム・ファンです!!
10/7/18 バリアフリー絵本展で「巣箱」が朗読される
f0004331_1127478.jpg
 毎年、絵本展を開催している「京都国際交流協会の図書室」。

 過去に、「動物絵本展」「韓国絵本展」では、講演もさせてもらった。
f0004331_11392283.jpg
 さて、20年目の今年は、「世界のバリアフリー絵本展」。
2010年7月21-25日まで開催される。
  詳しいチラシは、こちらをクリック!

 障害者も健常者もたのしめるユニバーサルデザインの絵本や、言葉の壁を乗り越えた多言語絵本など、100冊ほどが展示される。

 
 今年もぼくは、韓国初のユニバーサルデザインの絵本-『점이 모여모여 点が集まって集まって』(写真)を紹介することで、係わった。

f0004331_113030100.jpg
 この絵本を作ったオム・ジョンスンさんとぼくは知り合いなので、彼女が主宰する視覚障害児童の絵画教室-「우리들의 눈 私たちの目」の活動を知らせる本もお貸しした。
 
 韓国語がわからなくても、彼らの美術作品を写真で見られます。ぜひ、ご覧ください。

 ところで、22日の読み聞かせでは、上述の『점이 모여모여 点が集まって集まって』と共に、ぼくの絵本『둥지상자 巣箱』も読んでいただくことになった。
 
 こちらへも、ぜひ、おこしください。
[PR]

by kimfang | 2010-07-18 11:18 | トピックス