動物児童文学作家のキム・ファンです!!
11/1/20 ドムドムバーガーと介助犬
f0004331_151227.jpg
 IKEAへ向かう途中。
 道を聞こうとショッピングモールに立ち寄った。
 入り口の自動ドアの前で、思わず、あっ!と叫んでしまった。
 これはあの、ドムドムハンバーガー。f0004331_15132276.jpg
 実は数日前、どんどんなくなっていくこのチェーン店のことが、テレビで紹介されていたのだ。
 まったく知らなかったが、1970年に日本で初めてのハンバーガーショップとして出店(マクドナルドは71年)した歴史あるハンバーガーショップだとか。
 親会社のダイエーとともに全国に広がったのだが、ダイエーの経営者が変わったことにより、ダイエーの中にもマクドナルドが出店するようになったという。
 京都市に住むぼくは見たことがなかった(二店舗あるようだ)。
 せっかくだからハンバーガーを食べようかと思ったところ、介助犬と出会ってしまった。
f0004331_15151310.jpg
 介助犬の訓練の様子は本やテレビでもよく紹介されているが、実際の活躍を見る機会はあまり多くない。すぐにイヌの取材を開始した。
 入口までご主人さまを先導してきた介助犬は自動ドアの前でストップ。
 ドアが開くと、車いすのご主人様だけが中に入り、イヌは入り口でじっと待機した。
 それでも、主人のことが気になるのか? ガラス越しにじっと観察。
 ご主人様が戻ってくるのがわかるのだろうなぁ。しっぽを盛んにふりはじめた。

 やっぱり! 
 ご主人様が戻ると、喜んで先導しだした。ホント、かしこいね。
 何とか、アップ写真が撮りたい。
 家人にいって、すぐに追いかけた。
 でも、なかなか見つからない。やっと介助犬を見つけて、ハイ、ポーズ。
 f0004331_15163992.jpg
 あちゃ~ドムドムバーガーと、家人のこと、忘れてた^^
 (家人は慣れている)
 IKEAにいくのには、もう時間がない。せっかく見つけたのに…
 
 ドムドムさん、すみません。
 次は必ずハンバーガー食べます。
[PR]

by kimfang | 2011-01-29 15:17 | 取材ノート