「ほっ」と。キャンペーン
動物児童文学作家のキム・ファンです!!
12/1/28 コウノトリのノンフィクション、30日に発売
 26日、コウノトリのノンフィクション―『きみの町にコウノトリがやってくる』が出来上がってきた。
f0004331_10215790.jpg 
 
 
 タイトル文字もポップな感じで、バックの黄緑がまた優しい。翼を広げた大きなコウノトリの後ろに広がる空も、控え気味な青さでよかった。
 
 何よりも、豊岡の町の中にふつうにいるコウノトリたち(7カット)の表情がたまらない。
 豊岡に通ってコウノトリの写真をずうっと撮り続けている、「倉敷コウノトリの会」の林さんの写真を使わせていただいた。(林さんは本に登場します)
f0004331_10224684.jpg
 
 カバーは、本の顔だから、結構、「演出」するものだ。
 特に、ノンフィクションは重厚な感じにする向きがある。
 でも、この本のカバーは、いたって「自然」な感じに仕上がった。
 出版社の方や、デザイナーさんが、
 町に、ふつうにいるコウノトリの姿を表現しようと、一生懸命に考えてくださった結果だ。
 

 だって、この本は、自然にかえったコウノトリはどうしているのか?
 ふつうに、きみの町にコウノトリがいるようにするためには、どうすればいいのだろうか?
 そんなことを親子で考えてもらおうと作った本だから。

 いよいよ30日に発売。すでに予約発売もはじまっています。

 詳しいことは、ここ、くもん出版のホームページをご覧ください!
[PR]

by kimfang | 2012-01-28 10:18 | 出版物