「ほっ」と。キャンペーン
動物児童文学作家のキム・ファンです!!
13/12/14 贅沢なネコたち
f0004331_1436359.jpg
f0004331_14372067.jpg
 今回の韓国訪問は野菜の絵本だけのためにいったのではない。進行中の本の打ち合わせや、新企画についてもたくさん話し合ったし、それなりに取材もした。イヌの次はネコも! と思っているので、ネコの写真も結構撮ってきた。

 仁寺洞をうろうろしながら野良ネコを追いかけているときだった。そろりそろりとつけていくと、突然いなくなってしまった。あれっ?そこは、伝統的な食器を売っている店。
 確かにこの店の前にきたはずなのにおかしいなぁ…?
 よくみると、売り物の焼き物をくり抜いてつくってもらった「家」のなかに隠れていた。
f0004331_1438560.jpg
 味のあるつぼの中で暮らしているなんて、何とも贅沢!
f0004331_14402754.jpg
 別の日に、弘大(ホンデ)近くで打ち合わせがあった。2010年から、絵が出来上がるのをかれこれ3年も待っている(画家さんの目の病気で、半年ほどストップした)スケールの大きな絵本だ。
 編集者と画家さんと一緒に入った、このカフェでは、大胆にもカウンターで手足をぴんと伸ばしているネコがいた。
 どうもお客は、このネコが可愛くて、ネコ目的でくるようで、ネコの方の触られてもまったく平気。
 それにしても長いカウンターを独り占めするなんて、とっても贅沢!

 こうしてみると、ネコに対する偏見(ネコは不吉な動物という)は、かなりなくなってきているように思う。
 早く、ネコ、ださないと……! 
[PR]

by kimfang | 2013-12-14 14:41 | トピックス