「ほっ」と。キャンペーン
動物児童文学作家のキム・ファンです!!
14/2/24 「児童文学カフェ」のご案内
 2011年からはじまった児文協・関西センターの「読書会」ですが、今後は「児童文学カフェ」として再スタートします。
 もっと自由に! もっと気軽に! もっと楽しく! まるでカフェで、仲のいい友人とぺちゃくちゃおしゃべりしているように、好きな本の話をしようということで、「児童文学カフェ」と名付けました。
f0004331_2275717.jpgf0004331_2283230.jpgf0004331_229234.jpg
 モデルチェンジ第1回目の「話題」は〈障害を扱った絵本を語ろう〉。

 『はせがわくんきらいや』『さっちゃんのまほうのて』『わたしたちのトビアス』など、「障害」をテーマにしながらも、子どもたちにわかり易く伝えた名作絵本があります。

 子どもに読み聞かせしたり、学校などで紹介されたりして、特に印象に残っている国内・海外の絵本を持ち寄って、存分に語り合いましょう。

 どなたさまでも参加でき、本がなくても参加できます。

● 2014年3月9(日曜日) 
 (株)ダイヤ本社(大阪市生野区新今里2-13-8)2F会議室にて <地図参照> 
● 14:00~16:00
● 参加費 500円 (コーヒー代込み)
● もし、お勧めの絵本があればみなさんに紹介してください!
● ナビゲーター キム・ファン

 参加ご希望の方は、メール(kimfang@nifty.com)にてお知らせください。 
[PR]

by kimfang | 2014-02-24 22:10 | トピックス