動物児童文学作家のキム・ファンです!!
14/3/20 豊岡のコウノトリ、韓国へ渡った!
f0004331_11123644.jpg
 ついに、ついに、豊岡で生まれたコウノトリが韓国へ渡った! 
 数日前から読売新聞の記者さんの手となり、足となり、口となり^^ 現地の人たちへの取材を手伝っていたから、知ってたけれど、言いたくても言えないのでうずうずしてた。
 今朝、無事にスクープ記事が出たので、すっとした!

 18日、韓国慶尚南道の金海市にある、「花浦川湿地生態公園」のクァク・スングク(郭承國)館長が、見慣れない鳥を発見。現場にいって観察したところコウノトリだった。
 足環がついていることから、日本のコウノトリと判明。問い合わせたところ、豊岡生まれの「放鳥二世」J0051番だとわかった。
f0004331_11132629.jpgf0004331_11135188.jpg

 
 

 

 記者さんからの依頼で、知人のイ・チャヌ(李贊雨)博士(慶尚南道ラムサール環境財団)に確認を依頼したところ、翌19日に現場にかけつけた博士によって、まちがいなくコウノトリと判明。
 そして20日の読売新聞で報道された。

 読売新聞の記事はここをクリック

 J0051番、君は歴史に残るコウノトリになったね! 
 そこからイェサン(来年、放鳥を計画中)に飛んで 「野生の先生」としての役割をはたしておくれ! 
  韓国の放鳥を応援しておくれ!

  写真は、イム・ジョムヒャンさん撮影。
[PR]

by kimfang | 2014-03-20 11:14 | トピックス