「ほっ」と。キャンペーン
動物児童文学作家のキム・ファンです!!
14/4/30 ソウル市「WWFコリア」誘致成功
f0004331_18551924.jpg
 2008年、中国から韓国にやってくるトキを取材するということで、日本の大手新聞社の記者さんの通訳兼、ガイドとして慶尚南道の昌寧郡ウポ沼にいったときのことだ。
 記者さんが「韓国にトキをください」と署名運動をした高校生たちから話を聞けるように手配し、彼らの話を通訳するのが仕事だった。当然、ぼくも彼らに名刺を渡したのだが、彼らから意外な言葉を聞いた。
「うぁっ、WWFの会員なんですね。かっこいい。ぼくもWWFに入りたいんです」と。

「そんなの簡単じゃないか。ネットからでも、すぐに入会できるじないの」というと、「韓国にはWWFはないんです」と高校生が答えた。
「えっ? まさか……」
 その後、トキの誘致に深く関わった年配のナチュラリストにもたずねてみたが、本当に韓国にWWFはなかったのである。

 WWF―世界自然基金とは、1961年にスイスで設立された世界最大の環境保全団体だ。日本に「WWFジャパン」(1971年設立)があるように、当たり前のように韓国にもあるものと思っていたからおどろいた。
 世界50か国以上に支部があるというのに……、環境問題に積極的とは思えない国にもあるというのに……^^。
 調べてみると、グリーンピースも2011年にようやくソウル事務所ができたと知った。
f0004331_1856371.jpg
 先月末、そのWWFの韓国支部である「WWFコリア」がようやく開設されることが決まり、記者発表があった。報道によると、誘致に2年かかったという。
 まぁ、2008年に慶尚南道で開催された会議が、韓国ではじめての国際環境会議だったことを考えると、今までなかったのもうなずける。軍事独裁政権による開発独裁政治をガンガンやっていたからなぁ。

 国際的な環境保護団体の活動が、ちゃんと韓国で定着することを望んでいる。

 ここほクリックすると、「世界に広がるWWFのネットワーク」という世界地図がでる。このページにはまだ、オフィスがない国になっている^^
[PR]

by kimfang | 2014-04-30 18:58 | トピックス