「ほっ」と。キャンペーン
動物児童文学作家のキム・ファンです!!
14/10/23 新婦人しんぶんで紹介されました
f0004331_1422346.jpg
 8月に出した『きせきの海をうめたてないで』(童心社)が、本日発行の「新婦人しんぶん」の広瀬恒子さんが選ぶ子どもの本のコーナー、「ねぇ、いっしょに」で紹介された。
f0004331_146066.jpg
 広瀬恒子先生は親子読書地域文庫全国連絡会(親地連)代表で、2008年に韓国のヌティナム図書館(館長 パク・ヨンスクさん)で行われた「日韓図書館交流 シンポジウム」にも参加されて、韓国の図書館関係者に貴重な経験をたくさん教えてくださった(写真中央)。

 翌年、今度は親地連がヌティナム図書館のパク館長を招待。日韓の図書館交流が盛んになった。
  <民団新聞の記事>


 ぼくは2006年に初めてヌティナム図書館を訪れて以来、ずうっと応援している。


 でも、ヌティナムはずいぶんと大きくなったから、もう大丈夫。今は小さな子ども図書館を優先していっているので、しばらくいってないなぁ^^


 とにかく、広瀬先生に選んでもらって光栄だ。
[PR]

by kimfang | 2014-10-23 14:06 | トピックス