動物児童文学作家のキム・ファンです!!
14/12/18 紙芝居『まねきねこのたま』発売!
f0004331_14375159.jpg
 ばたばたしていて気がつかなかったけれど、紙芝居『まねきねこのたま』(童心社)は、すでに発売されていたようだ^^ 報告が遅れてごめんなさい。

 さて、この作品は東京・世田谷区にある豪徳寺に伝わる「招福猫児(まねぎねこ)伝承」をモチーフにしている。と、いうことで、先日、大崎市で開催された国際会議の帰りに、以前より、ぜひ、訪れてみたかつた豪徳寺に立ち寄った。
 最寄り駅の駅である、小田急線、豪徳寺には、駅の前にもデカイ招き猫がいた。

f0004331_1438504.jpgf0004331_14392611.jpgf0004331_14395175.jpg









 寺のなかには「招猫殿」があり、多くの招き猫が飾ってあった。
 これだ! 寺にいくまでの商店街の店先にあったのを見て、これっ、ほしいなぁと思っていたが、豪徳寺でこれを購入することができた。

 ひと月前にカフェをはじめたことは、ここでも報告したが、紙芝居の販売もしているうちのカフェに置きたかった。
 きっと、いい運がくると思っていたら、 やはり!!!
 由緒正しい招き猫は、やっぱ、ちがうなぁ。カフェにいい運が……。
 まぁ、その話は、近々紹介にすることとして^^
f0004331_14433542.jpg
 うちのカフェではただ今、紙芝居『まねきねこのたま』(童心社)の発売を記念して^^ 絵を描いてくださった野村たかあき先生の絵本を展示している。

 展示しているのは2冊。
 『おじいちゃんのまち』(講談社)は「第13回 絵本にっぽん賞」。
 『ばあちゃんのえんがわ』は第5回講談社絵本新人賞受賞作。
 もちろん、紙芝居『まねきねこのたま』も。※紙芝居はご購入いただけます!

 「野村先生の絵本も見にきてにゃん」 by たま

 クリゴカフェのブログはここから。
[PR]

by kimfang | 2014-12-19 14:43 | 出版物