動物児童文学作家のキム・ファンです!!
15/4/29 ゾウのサクラ、おやつ代をいただく^^
 昨年11月初旬、朝日新聞にソウル大公園のゾウ、サクラのことが載った。これは新聞社からの依頼を受けたぼくが取材した内容が記事になったものだ。ご存じのとおりサクラは、宝塚ファミリーランドの閉園に伴い2003年に韓国ソウルに引っ越したメスのアジアゾウ。
f0004331_17121184.jpg
 ぼくはサクラのことを追いかけ、2007年に『サクラ―日本から韓国へと渡ったゾウたちの物語』(学習研究社)という本にしてだしている。
f0004331_1644060.jpg
 ところでこの記事がでてしばらくした頃、あめる方からお手紙をいただいた。

「……ゾウさん大好きでサクラさんも記憶にあります。あの子がそんな事になっていたとは、知りませんでした。……来春ソウルへ観光に行きますのでサクラさんに会ってきます」

 そして実際に4月の初旬にサクラに会いにいってくださり、サクラのことを大事にしてほしいと園長あてに手紙を書き(右の写真。その方の友人が韓国語に訳された)、「おやつ代」5万ウォンを同封して受付に渡されたのだった。
 その想いはちゃんと園長さんにまで伝わり、園長さんからぼくへ、日本の方への感謝の気持ちと、後日、日をみてサクラにおやつを与える予定なので、その旨を日本の方に伝えてほしいというメールが届いた。
 もちろん、よろこんで手紙をくださった方に伝えた。

 そして昨日。実際動物園でサクラにおやつが与えられた様子を撮った写真が、園長さんから送られてきた。

f0004331_1645815.jpgf0004331_16492681.jpgf0004331_16495171.jpg

 







 
 「I ❤ SAKURA」の文字はニンジン。パイナップル、スイカ、マクワウリ、リンゴもある。よく見ると、オリ柵のところにはブドウが。
 おやつ代をくださった方への「THANKS ○○さま」の文字も果物でつくられてあった。

 サクラの本を書いて本当によかった^^
[PR]

by kimfang | 2015-04-29 16:50 | トピックス