「ほっ」と。キャンペーン
動物児童文学作家のキム・ファンです!!
16/4/24 韓国の放鳥コウノトリ産卵!
f0004331_2220583.jpg
f0004331_2221387.jpg
 昨年9月に韓国で放鳥されたコウノト8羽のうち、2羽がペアになって産卵したことが22日に確認された。2羽が産卵したのは、放鳥場所である忠清南道礼山(イェサン)郡にある「礼山コウノトリ公園」にある人口巣塔。
 この2羽は、豊岡市にある、「兵庫県立コウノトリの郷公園」が韓国教員大に譲ったコウノトリの子どもたちだ。放鳥してはじめての繁殖期に産卵に成功したということで、関係者もおどろいている。

 ぼくも豊岡市長の通訳として、昨年の放鳥式典に参加した。放たれた8羽のなかには北朝鮮に飛んでいったものや、日本に飛んできたものもいる。日本にきた子は悲しいことに事故にあって死んでしまったが、今回の産卵は本当にいいニュースだ。

 22日に情報ははいっていたが、取材を助けるのがぼくの仕事。本日、記事がでたので今日ブログで紹介した^^
 絶滅した1971年から数えると45年ぶりの慶事だ。無事にひなが誕生することを願っている。
[PR]

by kimfang | 2016-04-24 22:21 | トピックス