動物児童文学作家のキム・ファンです!!
16/12/23 久しぶりにサンタになった気分
 ぼくは小さな絵本カフェも経営している。絵本の販売と配達も仕事なのだ。うちの特徴は日本で翻訳出版された韓国絵本は、日本語版と韓国語版がほとんど揃っているということ。そして、作品を書くために参考にした科学ものの絵本が充実していることだ。
f0004331_10431696.jpg
f0004331_10425277.jpg
 先日、右京区の向上社児童館から絵本の注文があった。児童館だから絵本はたくさんある。しかし韓国の絵本はほとんどなく、自分たちで購入しようとしてもよくわからない。そこで「マスターお勧め」を30冊購入したいと依頼があった。

 実はこの児童館は、韓国の教会の建物を借りて運営されている。「チャンゴ・ソゴクラブ」など、韓国文化に触れられる活動もあるのだ。

 すると今度は、その30冊を読んだ幼稚園の先生から、9冊の追加注文がきた。そう。教会は幼稚園も運営しているのだ。

 ところが、だ。注文を受けた絵本がなかなかそろわない。なかでも『あずきがゆばあさんとトラ』は中古の取り扱いも、もうない。
 キリスト系の幼稚園だからこれらの絵本は、子どもたちへのクリスマスプレゼントになるはず。
 何としてもクリスマスにまでには届けたい。しかしなかなか手に入らない……。
f0004331_10434583.jpg
 八方手を尽くして手に入れ、ようやく昨日、幼稚園に届けることができた。ほっとしている。なんか、久しぶりにサンタになった気分だ。
 子どもたち、よろこんでくれるかな^^

 向上社児童館、向上社保育園については、こちらをクリック

 来年、2月25日(土)にここで講演します。ご期待ください。
[PR]

by kimfang | 2016-12-23 10:47 | トピックス