「ほっ」と。キャンペーン
動物児童文学作家のキム・ファンです!!
08/4/9 キリンの物語が発売されました!
f0004331_13425928.jpg 
 ポプラ社から「どうぶつ感動ものがたり 全10巻」が発売されました。
 このシリーズは、動物をテーマに綴られたノンフィクションの名作を、※図書館向けに編さんしたものです。でも、動物との仕事を扱った第5巻『イルカのジャンプに夢をのせて』だけは、新たに書かれた短編で構成されています。光栄にも、動物園の飼育員の仕事を紹介する物語は、ぼくが担当しました。
f0004331_13432978.jpg
 
 ぼくが題材に選んだのは、京都市動物園のキリン飼育員・髙木直子さん。食が細くてひ弱な「清水」(写真・右)を、たくましいお父ちゃんに育てていく姿を描きました。古くて(日本で2番目)、狭くて、お金が無い困難を、どのような努力と工夫で乗り越えていったのか? 是非、お読みください。
 f0004331_1483982.jpg
 そして、京都市動物園のキリン親子に、会いにきてください。
 メスの「未来」の右後足には、ご覧のようなハート模様があります。
 「このハート模様を二人で見ると結ばれる」なぁ~んて噂もありますんどす。
 ほやけど、清水はんか? 未来はんか? 竜王(息子)ちゃんか? わっからへんでっしゃろ・・・などという心配は、ご無用。
 f0004331_141685.jpg
 キリン舎の前には右のような髙木飼育員直筆の説明書きや、情報がいっぱい詰まった「キリンタイムズ」も置いてあります。

 本を読んでからキリンに会いにいくか? 
 キリンに会ってから本を読むか? それが問題・・・?
 
 どちらも大歓迎!!!

 ※図書館向けなので一般書店の本棚には並びません。
 でも、最寄の書店やインターネット書店でふつうに注文できます。
[PR]

by kimfang | 2008-04-09 13:38 | トピックス