動物児童文学作家のキム・ファンです!!
カテゴリ:トピックス( 485 )

08/3/27 「象つなぎ岩」をやっと見つけた!
  テレビの収録のために、福井県小浜市を訪れた。
  f0004331_1521176.jpg連続テレビ小説の舞台、オバマ候補の登場などで、
 今、日本で一番注目されている街、小浜市!
 「ちりとてちん」で伝統塗り箸を知り、箸を求めて「箸のふるさと館WAKASA」へ。
 f0004331_1553580.jpg
 


 
でも、ここにやってきた本当の目的は、長年探している「象つなぎ岩」を見つけること。今からちょうど600年前の1408年。小浜に渡来した、日本初のゾウをつないだと伝わる岩。


 f0004331_15153527.jpg 
 甲ヶ崎地区にあることはわかっていたが、今まで見つけられなかった。ここの人なら、きっと知っているはず。そう。「箸のふるさと館」は、甲ヶ崎にあるのだ。ところが、かっくり。従業員は「そんなものがあるのですか?」というではないか・・・。
 諦めて帰ろうとしたとき、女将さんが奥から出てきた。「たぶん、あれだと思う」と、行き方を教えてくれた。女将さんが指差した細い道を真っ直ぐ車で走って3分。
 f0004331_15253466.jpg
 幼稚園らしき建物の近くにお寺があり、幼稚園とお寺の中間に小さな神社があった。なんと、そこに探していた「象つなぎ岩」があった。実はこの岩は、もっとデカイ。海岸が埋まって今は上部だけが見えているだけという。

 初渡来のゾウに詳しい「ゾウ博士」としてテレビ出演するのに、「象つなぎ岩」を訪れていないことを心苦しく思っていた。
 見つけられて、本当によかった! 
 女将さん、おおきに。
[PR]

by kimfang | 2008-03-29 14:46 | トピックス
08/3/19-24 読売新聞の記事
  ぼくが通訳を務めた読売新聞の記事がでました。

  ズームアップ WEEKLY
  3/19 南北融和で 傷つく楽園

  翼は国境を越えて3 「日本と韓国」
  3/21 <上> 広域ネットで渡り鳥保護 
  3/22 <中> 38度線 湿地開発計画進む 
  3/24 <下> 干潟にも大型開発計画 
[PR]

by kimfang | 2008-03-20 11:51 | トピックス
2008/2/17  また、サクラに、会ってきました!
  昨年9月以来、5カ月ぶりにソウル大公園のサクラに会って来ました。
 
f0004331_11133077.jpg

 ソウル大公園では、気温がマイナスになると外へは出しません。
 この日の気温は0℃でしたが、読売新聞の取材があるというので、特別に運動場へ出してもらったとのこと。
 久し振りの外がうれしくて、うれしくて、相変わらずの「やんちゃ」振りを発揮!
ぼくと記者さんたちに愛嬌を振りまいていました。

 見てのとおり、元気! 元気!
 
 シンガポールの動物園で実習を積んできた担当飼育員は、「直接飼育」を取り入れたいといっていました。それもみんな、サクラの健康管理のため。
 暖かくなって毎日運動場に出るようになれば、「訓練」がはじまります。

 「やんちゃ」もいいけど、「訓練」されたサクラも見てみたい。
 また、会いにいくからね~

 一緒に暮らしていた夫婦ゾウが妊娠の可能性もあるので、ひとりの囲いに移されました。でも、やっぱり、ひとりは寂しいよなぁ。
 サクラの彼氏はいつ来るのか?

 「サクラの春よ来い!」

 
[PR]

by kimfang | 2008-02-17 16:30 | トピックス
08/1/4 毎日新聞京都版にコメントが載りました。
  みなさん、あけましておめでとうございます。
  今年もよろしくお願いします。

  さて、今年は日本にゾウがやってきてちょうど600年という記念の年。福井県小浜に着いたゾウは、鯖街道を歩いて京の都へ。
  ところが、この日本初のゾウは、3年後には韓国(当時は朝鮮)に贈られて、韓国初のゾウとなったのでした。なんと、日本初のゾウと韓国初のゾウは同じゾウ!
と、いうことで1月4日の毎日新聞・京都版にコメントが載りました。
 
 毎日新聞の記事

f0004331_16521726.jpg

 日本初から韓国初になったゾウのことは、拙作『サクラ-日本から韓国へと渡ったゾウたちの物語-』をお読みください。
[PR]

by kimfang | 2008-01-06 16:35 | トピックス
07/11/6 『コウノトリ』が教養図書に選定されました!
 韓国文化観光部(中央省庁のひとつ)報道資料(抜粋)
 文化観光部長官は11月6日、「2007年 文化観光部 教養図書」を発表した。
 2006年9月1日から2007年8月31日までに韓国で初めて出版された図書の中から、12の分野で370冊が選ばれた。
 今年度より、児童・青少年と文化一般の分野を新設。昨年度まで760箇所に支援していたものを1,000箇所に増やした。f0004331_1321551.jpg

ぼくが今年4月に韓国で出した『コウノトリ-自然と共に生きる話シリーズ1-』(ウリ教育)が見事選定図書に選ばれました。詳しくは読売新聞の記事のご覧下さい!
[PR]

by kimfang | 2007-11-16 12:42 | トピックス
07/11/4 「子どもと読書」に寄稿しました。
 
 地域文庫全国連絡会が編集発行している雑誌「子どもと読書」2007年11・12 №366号に 『サクラ』に込めた想い という文を寄稿しました。今号は 「平和?」な日本から平和を考えるという特集です。
 
f0004331_6471192.jpg

 
[PR]

by kimfang | 2007-11-11 06:47 | トピックス
07/11/1 動物大好きシリーズ 第一巻が発売されました。
f0004331_1494823.jpg
 第一巻『ヤンモのいた日』は感動する話。ここには、実際にわが家で起こった話をもとに創作した「毛虫が受けついだもの」というお話が収録されています。
 詳しくは日本児童文学者協会岩崎書店のホームページをご覧下さい。
[PR]

by kimfang | 2007-11-01 14:07 | トピックス
07/10/9~12 読売新聞社のコウノトリの取材に、ガイド兼通訳として訪韓しました
        忠清北道清原郡米院面 田んぼの一角にある休憩所で談笑。
f0004331_21184860.jpg

                クリックすると読売新聞の記事が読めます!
            翼広げてin韓国(上)  野生復帰へ環境作り
            翼広げてin韓国(中)  半世紀前の雄姿再び
            翼広げてin韓国(下)  農業隆盛と表裏一体
      
      豊岡市で農業を営む田中夫妻(左)と米院の農夫が、お米について語り合う。
      ぼくの通訳を待たずに身振り手振りでどんどん話が進むのが印象的だった。
f0004331_21192934.jpg

[PR]

by kimfang | 2007-10-29 20:42 | トピックス
07/11/9 「児童文学講座」で講演します(京都)
 2007年11月9日(金)10:00~12:00
 京都市生涯学習総合センター 京都アスニー で講演します。

 平成19年度 児童文学講座
 講演タイトル
 ~日韓でノンフィクション児童文学を出して感じたこと~

 
 
 子どもたちに事実が持つ重み、実話ならではの感動や面白さをどのように伝えるのか? ノンフィクション児童文学への期待はとても大きい。その現状と、豊かな文学にするための日韓の取り組みを紹介します。

 受講料は無料ですが、事前の申し込みが必要です。

 詳しくはこのチラシをご覧ください。
[PR]

by kimfang | 2007-10-06 01:08 | トピックス
07/9/16 読者と共にサクラに会いに行きました。
 台風が近づいて来るという悪天候にもかかわらず読者50名が、ソウル大公園にいる本の主人公-ゾウのサクラに会いに行くイベントに参加しました。
 
f0004331_1738475.jpg
f0004331_17385861.jpg

   ちゃんと、写真に納まるサクラ! このイベントを韓国MBCテレビがニュースで伝えました。(9/26(水)21:30 ニュースデスク。クリックすると見られます) 
 
[PR]

by kimfang | 2007-09-16 17:35 | トピックス